提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(果樹研究所)農研機構シンポジウム 果物をもっと食べるために-医薬農の考え方-

2008年12月15日

日時 :12月15日(月) 10:30~17:00
場所 :新宿明治安田生命ホール (東京都新宿区西新宿1-9-1 明治安田生命新宿ビルB1F)

内容 :果樹研究所は、「果物をもっと食べるために-医薬農の考え方-」を開催。本シンポジウムでは、「日本人が果物とどのような関わりをもってきたのか」また、「現代人に取って果物がどのような意味を持つのか」について、話題提供を行う。定員300名程度。12月10日(水)締切。参加費無料。


詳細はこちらから