提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


中央農研市民講座  植物の病気から見る食の安定と安全

2008年3月 8日

日時 :3月8日(土) 9:30~10:30
場所 :食と農の科学館 in つくば (つくばリサーチギャラリー) (つくば市観音台3-1-1)

内容 :第6回目の市民講座のテーマは「植物の病気から見る食の安定と安全」。平成5年の米の不作の原因は天候不順とそれに伴って発生したイネの病気「いもち病」が原因であった。病気にかかると農作物は大きなダメージを受けて減収し、また、食の安全・安心などにも大いに関係する。これらのことを中心に講演を行う。


詳細はこちらから