提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


平成19年度農林水産政策研究所シンポジウム 農業環境政策の展望と課題(-洞爺湖サミットに向けて-)の開催

2008年2月21日

日時 :2月21日(木) 14:00~17:30
場所 :中央合同庁舎2号館(総務省ビル)地下2階講堂 (東京都千代田区霞が関2-1-2 )

内容 :洞爺湖サミットでも課題として取り上げられる環境問題に焦点を当て、農業と環境を調和させる政策の実施状況やバイオ燃料開発の環境評価について、専門家による講演を行う。また、今後の政策展開の動向や、地球規模の環境問題に対する農業の貢献に関しても議論を行う予定。定員200名程度。2月15日(金)締切。


詳細はこちらから