提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


クボタeプロジェクト2012年12月


耕作不能の強湿田を農地に! パート3(静岡県焼津市)

2012年12月17日

 静岡県の耕作放棄地面積は、都道府県別でワースト9位の12,494ha(平成22年)、浜名湖の面積の2倍に相当する。県では平成25年までに、2,000haを解消する目標を立てている。  焼津市藤守地区では、藤守地区耕作放棄地解消基盤整備事業推進協議会(会長:八木榮志氏)の依頼によ … 全文を読む>>

35年以上耕作放棄されていた畑を、一面ソバ畑に!(栃木県真岡市)

2012年12月11日

 栃木県南東部に位置する真岡市八木岡地区は、人口が約1600人、なだらかな丘陵地帯に集落が形成されており、南北に流れる五行川の河岸では稲作が行なわれている。  平成22年まで減少傾向にあった耕作放棄地面積が平成23年に増加に転じ、高齢化と後継者不足で、耕作放棄地はますます広がると … 全文を読む>>

アーカイブ

をクリックすると開きます