提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(中国四国農政局)「2015農作業安全標語コンテスト」受賞作品が決定

2016年1月20日

中国四国農政局は、「秋の農作業安全確認運動」の一環として実施した「2015 農作業安全標語コンテスト」の受賞作品を決定した。 ●中国四国農政局長賞 「事故ゼロで 実りの喜び 農作業」  佐藤 隆貴(福島県南相馬市) (敬称略) 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

平成27年度全国麦作共励会受賞者が決定

2016年1月 5日

平成27年度全国麦作共励会については、12月25日(金)に中央審査委員会が開催され、農林水産大臣賞等が決定した。 ●農林水産大臣賞 農家の部 ・有限会社新和農場 新村正敏 (北海道斜里郡小清水町字北斗 ) 集団の部 ・平沢北生産組合 (岩手県紫波町平沢字桧) 表彰式は、以下の … 全文を読む>>

(中央畜産会)平成27年度全国優良畜産経営管理技術発表会を開催

2015年12月14日

(公社)中央畜産会は、11月12日東京都千代田区の日比谷図書文化館において、平成27年度全国優良畜産経営管理技術発表会(第55回農林水産祭参加行事)を開催。 この催しは、畜産協会等が行う支援活動を通じて明らかにされた優秀な実績を収めている経営、ならびに経営の課題解決のための取り組 … 全文を読む>>

平成27年度「農業技術功労者表彰」受賞者が決定

2015年11月30日

農林水産省及び公益社団法人 農林水産・食品産業技術振興協会は、平成27年度「農業技術功労者表彰」の受賞者を決定した。 ●水稲育苗箱全量施肥技術の実用化  金田 吉弘 (秋田県立大学 生物資源科学部生物環境科学科 教授) ●イネもみ枯細菌病の生態解明と防除技術の開発に関する研究  … 全文を読む>>

フード・アクション・ニッポン アワード2015 審査結果を発表

2015年11月26日

食料自給率向上に寄与する事業者・団体の取り組みを募集した「フード・アクション・ニッポン アワード2015」の審査結果が発表された。 ●大賞 JASオーガニック黒豚に認証された「薩摩黒豚」(株式会社三清屋) ●最優秀賞 ・商品部門(農林水産業分野)  「みかん魚」開発プロジェクト  … 全文を読む>>

平成27年度地産地消優良活動表彰、第8回地産地消給食等メニューコンテストの選定結果を発表

2015年11月26日

(一財)都市農山漁村交流活性化機構(まちむら交流きこう)主催の「平成27年度地産地消優良活動表彰」と、「第8回地産地消給食等メニューコンテスト」が選定結果が発表された。 ●平成27年度 地産地消優良活動表彰 農林水産大臣賞 ・地域振興部門:あいとう直売館(滋賀県東近江市) ・交流 … 全文を読む>>

(中央畜産会)平成27年度エコフィードを活用した畜産物生産の優良事例表彰の結果について

2015年11月24日

(公社)中央畜産会は、平成27年度から「エコフィード先進事例普及事業」を実施、この中で「エコフィードを給与し特色ある畜産物を生産する先進的な事例」を収集し、広くエコフィードの生産・利活用の普及を図ることとしているが、このたび最優秀賞他、各賞が決定した。 最優秀賞(1点) (農林水 … 全文を読む>>

平成27年度農事功績者表彰

2015年11月18日

平成27年11月17日(火)、大日本農会による第99回農事功績者表彰式が行われ、紫紅綬名誉章1名、紫白綬有功章4名、緑白綬有功章53名、紅白綬有功章2名、計60名の農事功績者が表彰された。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

「平成27年度 鳥獣被害対策優良活動表彰」表彰候補の募集について

2015年11月17日

農林水産省は、各地域での鳥獣被害対策活動の推進を図るため、鳥獣被害対策に取り組み、地域への貢献が顕著であると認められる個人及び団体を表彰する「鳥獣被害対策優良活動表彰」の平成27年度の表彰候補を募集する。 締切等、詳細はこちらから  … 全文を読む>>

「牛乳が好き。」MILK・JAPAN中国四国フォトコンテスト2015受賞者を発表

2015年11月12日

中国四国農政局は、「牛乳が好き。」MILK・JAPAN中国四国フォトコンテスト2015受賞者を発表した。 最優秀賞(中国四国農政局長賞) ○牛乳・乳製品の部  「けんかのなかなおり①」 山先由珂(広島県安芸高田市) ○乳牛とのふれあいの部  「モウひとくち」 山本高史(広島県廿日 … 全文を読む>>