提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


近畿農政局男女共同参画優良事例表彰受賞者が決定

2013年08月30日

近畿農政局では、平成16 年度より、農山漁村における男女共同参画の実現を目指して、近畿地域で経営参画や社会参画の取組に顕著な功績のあった団体及び個人を表彰するとともに、その活動事例を広く紹介することにより、農山漁村における男女共同参画を推進している。平成25年度において、下記のとおり受賞者が決定、9月3日に表彰式が開催される。


【社会参画】
:個人
●西澤章(滋賀県多賀町)
 多賀町で初めての女性農業委員として、多方面からの地域活性化に貢献
●四方克代(京都府綾部市)
 農業者として、農業委員として、多分野における女性の参画に尽力


【経営参画】
:個人
●田中千恵子(大阪府河内長野市)
 高品質の農産物を加工、直売所で評判に。更なる商品開発も

●宮本静子(奈良県天理市)
 熟練の技術を活かし、ブドウの多品種栽培を実践

:団体
●入野営農組合(兵庫県たつの市)
 営農組合に集落の女性が意欲的に参加。代表者にも女性が就任
●桃りゃんせ夢工房(和歌山県紀の川市)
 桃の加工品や販売PR、体験交流で産地振興に貢献
(敬称略)


詳細はこちらから