提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


その他

10年以上フキが取れていた場所が年々移動して、少しずつ取れなくなってきました。元の場所に戻すにはどのようにしたらよいでしょう。元の場所は柿ノ木の下や、日当たりのよい所で今は草が生えています。

フキは、4、5年程度で収量が激減するので、改植が必要になります。もとの畑は草が生えているとのことなので、除草をしてください。もし半身萎凋病が出ていれば、土壌消毒が必要です。定植2週間前に土壌改良剤、堆肥を入れてよく耕耘してください。
以下のホームページを参考に親株を掘り上げ、地下茎を調整して種株をつくり、定植してください。

▼(農作業便利帖「雑穀・山菜・その他編」)フキ栽培