提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


青虫の足あと 【4】

2007年07月30日

パラサイトビジネス展開中

    山田早織


 私は自分の仕事を「パラサイトビジネス」と、名付けています。 

 とにかく寄生!
 出会った人や楽しそうな仕事、イベント、いろいろな所に卵を産みつけておき
「ここぞ!!!」というときに孵化させます。


yamada_4_2.jpg


 もともと料理の仕事をしていて、「土」とは全く無関係のように感じますが、
野菜の納品を始めたことで料理の仕事も生きてきます。

 そんな具合にいろいろなことがつながって、おっきなひとつの輪になる日が絶対にきます!!(断言)


 営業活動が苦手な私は、とにかく自分を売ることに専念しています。


 自分と相手の信頼関係ができてこそ初めて
「満足」してもらえる「モノ」や「サービス」が提供できるのだと思います。


 価格で誰かと競争するなんてイヤだ。


 自分が自信を持っている商品ならなおのこと、
相手が「この人なら」と思ってくれるまでは商品の営業はしない!!(ちょっと大げさ)

 私の場合、一家の大黒柱でもないし、気ままに仕事できる立場だから
出来ることではありますが・・・


 こそこそ考えている「青虫的おっきな夢」を実現するまでは
(こそこそと)あちこちに卵を産みつけて
「その時」が来るのを楽しみに、じっくり温めようと思います。


 とにかくいろんなことにチャレンジして、何でもやってみよう!!


 「若さはバカさ」を武器に(もう通用しない歳だけど)
これからも パラサイト、パラサイト!!

 精一杯「寄生先(宿主?)を探して」今日も生きていきます。

やまだ さおり

静岡県浜松市出身。フランス料理店に勤務後、23歳で起業した(有)しあわせ家族代表取締役、園芸福祉士。培養土、花苗・野菜苗の販売のほか、庭づくりや商店のディスプレー、野菜の宅配など、関心とニーズのある分野に事業とボランティアを展開中。