提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


ハーブ類

ミント類 (シソ科)

2014年6月17日

作り方のポイント

2014mint_1.jpg●和名はハッカ
●草丈30~60cmに成長します
●やや日陰の湿ったところを好みます
●耐寒力があり、丈夫で育てやすいです
●地下茎やランナーを伸ばし周囲に広がりすぎるため、地植えの場合は、株間を1m以上とるようにします

栽培ごよみ

2014mint_hyo.jpg

品種

2014mint_2.jpgメンソール成分を多く含むペパーミント、ニホンハッカ。
料理や菓子に多く使われるスペアミント、リンゴの香りのアップルミント(右写真)、白斑が美しいパイナップルミント。
香りの芝生を作ってくれるペニーロイヤル などがあります。

基本的な栽培

▼ハーブ栽培の基本はこちら

増やし方

挿し芽、株分けでふやします。

収穫と保存法

生葉はいつでもつみたてを利用します。
保存用には、開花前の茎を長さ7cm位で刈り取り、乾燥させて保存します。

利用法

ハーブティー、菓子、嗜好飲料、化粧品、せっけん、入浴剤など。
このほか殺菌消毒、鎮静、鎮痛の目的で薬品として用いられます。

2014mint_5.jpg

◆家庭菜園編 もくじはこちら